おバカのぴかちゃん、今日も行く
おバカのぴかちゃんの、小さな物語。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

71

「熱いよ、コラッ!」

タバコが言いました。

「だって、しょうがないじゃないか、オマエはタバコなんだもん」

ライターが言いました。

「ア~ア、なんでオイラ、タバコなんかに生まれちまったのかねぇ?
熱い思いして、火をつけられて、それで3分もしたらポイだぜ。
はかないねぇ~。」


ゆっくりと吸われたタバコは、しばらくすると灰皿でもみ消されました。

「あぁ、うまかった。」


それを聞いた煙が言いました。

「うまかった…か。 オレも、まんざらでもなかったか?」



おバカのぴかちゃん、今日も行く。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://obakanopikachan.blog81.fc2.com/tb.php/72-2cdca146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。