おバカのぴかちゃん、今日も行く
おバカのぴかちゃんの、小さな物語。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

56

手の届かないところに、大好きな人が行ってしまいました。

悲しくて、辛くて、どうしてよいのか、途方にくれていました。


「あなたは私。そして、私はあなた」

遠いその人から、聞こえた気がしました。


きっとそれは、本当の声なのだと思いました。


・・・

それでも、やはり悲しくて、辛いのです。



おバカのぴかちゃん、今日も行く。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://obakanopikachan.blog81.fc2.com/tb.php/57-f37ea04e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。