おバカのぴかちゃん、今日も行く
おバカのぴかちゃんの、小さな物語。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

203
過去10年で最大という鳴り物入りで、台風18号がやってきた。

2009年10月8日、午前5時過ぎ、半田市を直撃。

外はまだ暗いのだろう・・・

雨戸を閉め切った家の中は、外の様子がわからない。

ただ、猛烈な風が、あらゆる方向からこの家を揺さぶり続けている。

怯える犬が、そばを離れない。

・・・

そして、その時、なぜか覚醒する。

・・・あぁ、この家は体で、私は心なのだ。

圧倒的な自然の力が存在するとして、それを知覚するのは、体を通しての心なのだ。



揺れる家の中で、ゴーゴーとなる風の音は、もしかすると神の口笛なのか?・・・



大いなるものは、言葉を発しない。

私という心は、ただ感じるしか術がないのだ。




おバカのぴかちゃん、今日も行く。





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://obakanopikachan.blog81.fc2.com/tb.php/208-07488bcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。