おバカのぴかちゃん、今日も行く
おバカのぴかちゃんの、小さな物語。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

199

不在を感じた時、
人は寂しさを覚えるのだろう。
       茂木 健一郎


死や一生のはかなさについて深く考えると、私たちの心は自然と精神的成就に興味を抱き始めるようになりますが、ちょうどこれは、ごく普通の人が友の亡骸を目の当たりにしたとたん、何かに気付き始めるのと似ています。
無常と死について瞑想することは、大変有益なことです。
なぜなら瞑想することによって、はかなく無意味な行いに心が奪われてしまうことがなくなるからです。
         ダライ ラマ 14世


ふと目にする、こんな言葉からも、わたしの行くべき道が浮かび上がってきます。

その道は、・・・悠々として、そして、あくまで白いのです。


おバカのぴかちゃん、今日もいく。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://obakanopikachan.blog81.fc2.com/tb.php/201-f6ddf845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。