おバカのぴかちゃん、今日も行く
おバカのぴかちゃんの、小さな物語。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

171
かりそめの涙であるならば、

それは、かりそめの笑い同様、

娯楽である。

泣くことを楽しむことが出来るという、喜びよ。

だがしかし、

心奥からあふれる、どうしようもない涙には、

ただ身を任せるしかないのだ。

心が体に癒されるまで、それは尽きず、

そしてやがて、静かに元のところへ戻っていく。

そこは、以前に増して、やさしく、鋭く、そして、たくましくなった心に違いない。

その時に、私は、歓喜の涙を再び流すのだ。

本物の涙を流すのだ。



おバカのぴかちゃん、今日も行く。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://obakanopikachan.blog81.fc2.com/tb.php/172-75d3fb47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。