おバカのぴかちゃん、今日も行く
おバカのぴかちゃんの、小さな物語。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

152
私の魂が、私に尋ねます。

「お前は、お前自身を愛しているか?」

一瞬の躊躇の後、私は答えました。

「はい、私は私を愛しています」

すかさず、魂が問いました。

「お前は、お前のすべてを愛しているか?」

しばらく考えて、私は答えました。

「すべて?・・・私には、私自身、嫌な所があるのです。

けれども、わたしは、私の嫌な所を許すことで、私自身に折り合いをつけているのだと思います。

私は、正直ではないのかもしれません・・・」


それを聞いた魂は言いました。

「お前は、お前を愛していますね・・・」



おバカのぴかちゃん、今日も行く。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://obakanopikachan.blog81.fc2.com/tb.php/153-3da7111f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。