おバカのぴかちゃん、今日も行く
おバカのぴかちゃんの、小さな物語。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

103
大騒ぎをして、たくさんお酒を飲んだぴかちゃん。

車の助手席で、ぼんやりと暗い夜空を眺めていました。


あいにくの雨で、月も星も隠れています。


ところが、そんな闇夜に、キラキラと光るものが舞っています。


「あら?雪かしら?」


それは、たった今出会った人たちの、素敵な笑顔の残像でした。



おバカのぴかちゃん、今日も行く。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://obakanopikachan.blog81.fc2.com/tb.php/104-a1f479a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。