おバカのぴかちゃん、今日も行く
おバカのぴかちゃんの、小さな物語。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

200
私は何ものであるか?

・・・という一点において、「それを突き詰めたいという私である」ということだけは、目下の所、私だと思われる私?が了解をしております。

そして、それはその問い以上に、答えが無いっ!

・・・

これは・・・ツライ・・・

と思っていたら、その答えは「正法眼蔵」に書かれていました。


「その問いがすなわち答えである」

・・・

・・・

あぁ・・・そうなのだ!

問い続けることで、私は私の存在を、確証していくしかないのだ。


私は何ものであるか?

何ものか分からぬ私が、唯一その手立てとするもの・・・

それは、死ぬまで問い続けるという行為でしかないのでした。



おバカのぴかちゃん、今日もいく。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。